ひまわり:木とあそぼう2021.04.21

今年度から、木育(もくいく)を平成学園の教育に取り入れ、『木に触れる』、『木に親しむ』、『木で遊ぶ』という活動をカリキュラム化し、「いのちの教育」の更なる充実を図る事になりました。

先日、早速「木とあそぼう」の活動がありましたので、ご紹介いたします♪


森林センターから職員の方が来園したくださいました。
木のお話をしてくださったり、制作をお手伝いしてくださいました♪



年長さんは、檜を使っての制作をしました。
制作にあたり、檜の香りを楽しむよい子さん達☆「う~ん、いいにおい♡」


年中さんは、竹を使って製作をしました♪


年少さんは、間伐材を使って、想像力豊かに制作を行いました。


1年間を通して、この様な木育活動を行ってまいります☆
森林率84%を誇る高知県民として、子ども達に木に親しんでいって欲しいと思います。

今後の活動をどうぞお楽しみに♪

コメントは停止中です。