ひまわり・あとむ:木であそぼう2021.06.14

先週、認定こども園ひまわりと、あとむの年長さんは、森林センターの職員の方の「山の1日先生事業」というプログラムを体験させて頂きました。


沢山の木の名前を教えてもらったり、



それぞれの樹木を実際に見て触ったり、


葉の香りを嗅いで、見るだけ触るだけではなく、嗅覚からも「木」を感じていたよい子さん☆


また、「多羅葉」という文字を書ける葉っぱを教えて頂き、


竹串で文字を書く体験もさせて頂きました!


その後は、年少さんから年長さんまで、


木の実や枝等を使って、制作を楽しみました!


一人ひとりのセンスが光ります☆


年長さんは金槌を使って、


木片を割る体験もさせて頂きました♪


一体どんな作品が出来上がったのか楽しみですね!!

近々、こちらの作品をご自宅に持って帰りますので、よい子さん達から沢山の制作秘話を聞いてみてください☆

コメントは停止中です。